白菜保存は100均の鮮度保持袋がオススメ

こんにちは~ヾ(*´∀`*)ノ

食材を使い切るためには?
地道に小作業中です○┓ペコリ 今年は家計倹約に努める!食材を無駄にしない!と誓ったので、今日の+α家事は『食材の...

食材を無駄にしないように、↑野菜などは「冷凍保存」をしたりして、使い切る工夫をしているのですが、ほうれん草・チンゲン菜・小松菜などはイケるんだけど、同じ葉物でも「白菜」だけは冷凍すると水っぽくなって・美味しくなくなるんですよね。

なので、白菜については「ラップ保存」していたのですが、やっぱり早く食べないとだんだん切り口が茶色く変色してきたり・味も落ちていくので、

ネットで白菜の鮮度を保つ方法を調べてみたところ、野菜の鮮度を保ってくれる『鮮度保持袋』なるものがあることを知り、ちょっと試してみました(^◇^)

スポンサーリンク

ダイソーの鮮度保持キッチンパック

ダイソー 鮮度保持キッチンパックダイソー 鮮度保持キッチンパック

  • 購入先:100円ショップ「ダイソー」。
  • 商品名:ダイソー 鮮度保持キッチンパック。
  • 商品特長:青果の保存に。袋に入れて冷蔵保存することで、腐敗の原因となるエチレンガスを吸収し、湿度を適度に保ち、腐敗を遅らせます。
  • 購入価格:100円+消費税。

鮮度保持袋に白菜を入れて1週間保管してみた結果

1週間保管した白菜

ダイソーの鮮度保持キッチンパックに「残った白菜」を入れて、袋内部の空気をなるべく抜き(なるべく空気は抜いて密閉した方が良いらしい)1週間保管してみたのですが、

白菜の切り口

白菜を置いておくと、成長して中心部がちょっと盛り上がってくるじゃないですか。そういう変化は普通にあったけど、

白菜の切り口

切り口の変色については遅くなったというか、薄っすら程度で「ラップ保存」よりも良く、また生のまま齧って味の確認もしてみたのだけど、1週間経っているのにシャッキリ感も残っていて・味も普通に食べれるレベルだったので、それなりに効果はある感じ。

検証結果としては、白菜の保管については「ラップ保存」よりも、「ダイソーの鮮度保持キッチンパック保存」の方が鮮度を保ってくれる印象だったので、野菜室に入れている他の野菜も、ダイソーの鮮度保持キッチンパックに入れ替えておきました。

早く食べるに越したこと無しだけど、野菜が長持ちすると・それだけ使い切りやすくなる⇒無駄が減る⇒倹約にも繋がるので、上手く活用しながら食材&食費の無駄を減らしたいと思います(‘◇’)ゞイエッサー!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ 

↑ランキング画像をポチッとしていただけますと、片付け&更新の励みになります^^

家事用品
スポンサーリンク
ポチョムニツキ
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました