ちょっと使いたい時にも便利な重曹脱臭剤

地道に小作業中です○┓ペコ

今日は旦那君が午後から出勤だったので、旦那君の相手をしつつ~でも出来ること=冷蔵庫・シンク下・靴箱で使っている『重曹脱臭剤』を作り直しました(‘◇’)ゞ

スポンサーリンク

重曹で作る「お手軽脱臭剤」

重曹脱臭剤

まずは必要な物=空き瓶、重曹(乾燥させたコーヒーかす・乾燥させた茶殻でもOK)、フタにするペーパーナプキン(キッチンペーパーなどでもOK)、輪ゴムを用意。

重曹脱臭剤の作り方を簡単に説明すると、

ペーパーナプキンに穴を開けるペーパーナプキンを広げる

まずは下準備から。フタにするペーパーナプキンについては、空き瓶の大きさに合わせてカットし、穴パンチなどで中央に「脱臭&湿気取りの為の穴」を開けておきます。

重曹脱臭剤

あとは空き瓶に「重曹」を入れる⇒穴を開けたペーパーナプキンでフタをする⇒輪ゴムで留めたら完成~ヾ(*´∀`*)ノ

また定位置(ニオイの気になる場所)=冷蔵庫・シンク下・靴箱に戻しておきました。

ちょっと使いたい時にも便利

すぐ取れるシンク下に1個置いておくと・ちょっと使いたい時にも便利で、中央に「穴」を開けているから、コショウを振りかける要領で・使いたい場所に「重曹」をパパッと振りかけて使うことができ、

重曹で茶渋取り

例えば、茶渋取りをしたい時などにパパッと振りかけて「研磨剤代わり」に使ったり、ゴミ箱のニオイが…の時もパパッと振りかけると「ニオイ対策」ができたりも。

そういう「ちょこっと使い」にも使えて便利だし、「脱臭&湿気取り」としての役目を果たした後の重曹についても「掃除」に使えるから一切無駄無し!

自分好みのペーパーナプキンで作ると、瓶を手に取る度にふふふ♪となるので、楽しくニオイ対策&掃除が♪そういうところも良いところではないでしょうか(^v^)

今日はこれだけ…でしたが、明日もどこか・何かを٩( ‘ω’ )وファイト!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ 

↑ランキング画像をポチッとしていただけますと、片付け&更新の励みになります^^

家事用品
スポンサーリンク
ポチョムニツキ
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました