アイロン台カバーをリニューアル!

地道に小作業中です○┓ペコリ

アイロン掛けが余り好きではなく…で、ちょっと楽しくなるように、

カバーを変えただけでアイロンがけが楽しく♪
こんばんわ! 今日は『アイロンがけ』についておしゃべりをヾ(*´∀`*)ノ アイロンがけがどうしても...

↑アイロン台カバーを自作して使っていたのですが、アイロンの熱や洗濯などで色褪せが目立ってきたので、今日は『NEWアイロン台カバー』を作りました(^v^)

スポンサーリンク

アイロン掛けを楽しく♪

おいらのアイロン台カバーの作り方は、

アイロン台カバー

  1. まずはカバーを外し、アイロン台本体と・綿を別にしておきます。
  2. 広げた布地の上にアイロン台本体を乗せて、あとで消える手芸用のペンなどで周りをぐるっとなぞり、さらにそれに+5cmほど足して布地をカット。
  3. 紐が通る太さのバイアステープを作り、カットした布地の周りにぐるっと縫い付けます。その際、紐を通す穴を1か所開けておきます。
  4. 開けておいた穴から紐を通します。

アイロン台の裏面

元に戻すべく、アイロン台本体に綿を乗せる⇒カバーを掛ける⇒裏から紐をギュッと引っ張る⇒アイロン台に布地がフィット!

アイロン台

以上、アイロン台カバーの張り替え完了!となります(‘◇’)ゞ

カモノハシの生地

今回のアイロン台カバーは「カモノハシ」にしました(笑)。

最初見つけた時に、えー!カモノハシの柄とかあるの?おもしろ~い♪で思わず買っちゃったのですが(笑)、アイロン掛けの度にぷぷっとなりそう(* ´艸`)クスクス

嫌いな家事は工夫して、ちょっとでも楽しくできれば!ですね。

今日も頑張りました୧(๑•̀⌄•́๑)૭✧

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ 

↑ランキング画像をポチッとしていただけますと、片付け&更新の励みになります^^

家事用品
スポンサーリンク
ポチョムニツキ
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました