時短掃除に欠かせないアルカリ電解水

地道に掃除中です○┓ペコリ

栄養ドリンクが良かったのか?、今日は朝起きたら「体がだるだる」がだいぶ抜けていたので、まずはここ2~3日放置していた洗濯!そして溜まっているアイロン掛け!をバタバタこなし、合い間に通販していた「アルカリ電解水」が届いたので、お試しがてら+α家事として『汚れが気になるところ』の掃除を行いました(^◇^)

スポンサーリンク

時短掃除に欠かせないアルカリ電解水

強アルカリ電解水「ブリーズクリア」

アルカリ電解水 ブリーズクリア

  • 購入先:楽天市場で通販。
  • 商品名:強アルカリ電解水「ブリーズクリア」。
  • 容量:1本=約2リットル入り。
  • ph値:ph13.2以上。
  • 使用場所:油汚れが気になるところ(レンジ周り・換気扇等)、電子レンジ、オーブン、冷蔵庫、空調、流し台、車の室内、子供の玩具、家具、窓、ペット用品などなど幅広いお掃除に使用できます。
  • 購入価格:1,500円(税込み)。

参考用  楽天市場で「ブリーズクリア」をチェックする

ph値が高い方が汚れ落ち度が良いらしいだったので、今回はいつも買っている電解水より「ph値」が高かった、こちらの商品をちょっとお試し買いしてみました(^◇^)

電解水の場合、掃除する場所によって「希釈率」を変えた方が良いのですが、明日こそは換気扇掃除をしたかったので、油汚れが特にひどいところの掃除に向いている希釈率=2倍希釈(スプレーボトルに原液1:水1を入れる)で使ってみることに。

玄関のドア&たたきの掃除

玄関ドア&たたきの掃除

まずは玄関の掃除に使ってみました。

玄関のドアって、取っ手以外はそんなに触ることがないので汚れていなさそう…だったけど、電解水をシュシュッとしてキッチンペーパーで拭き上げたら、結構汚れが(汗)。玄関のたたきも、土汚れがだいぶ取れてスッキリしました。

お風呂場ドアの掃除

折戸の掃除

次にお風呂場ドアの掃除を。

お風呂場ドア下の換気口にほこりが溜まっていたので、まずはほこりを取り除き、その後に電解水で「ドア全体+レール」の掃除を。レールについては、シュシュッとした上で、さらにブラシでこすって拭き上げたらかなりキレイになりました。

ガスコンロの掃除

ガスコンロの掃除

最後にガスコンロの掃除を。

ガスコンロについては、夜ご飯の食器洗い後に毎回掃除しているのですが、ここ2~3日は掃除しておらず…だったので、電解水で掃除を。焦げ付きには弱いけど、油汚れが勝手に浮きあがってくる⇒あとは拭くだけ!の手軽さが嬉しく、下に落ちていた調理汚れなどはキレイになりました。

汚れ落ち度の評価としては

強アルカリ電解水「ブリーズクリア」の汚れ落ち度の評価としては、いつも買っている電解水より「ph値」が高かったので、さらなる汚れ落ち度を期待!でしたが、正直そこまで大差が無く…だったので、電解水としては「まずまずの汚れ落ち度」でしょうか。

と言う感じでしたが、

1本=約2リットル入りと、しばらく買わずに済む(希釈すると相当持つ)し、アルカリ電解水は「時短掃除」に欠かせないので、バリバリジャンジャン使って、汚れを落としてもらいたいと思います(^v^)

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ 

↑ランキング画像をポチッとしていただけますと、片付け&更新の励みになります^^

家事用品
スポンサーリンク
ポチョムニツキ
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました