再度のシンク周りの汚れ&黒カビ防止対策

地道に掃除&小作業中です○┓ペコ

シンク側を整える。まずは掃除の手間減らしから
引っ越し後の片付け経過を綴り中です○┓ペコ ↑キッチンの壁面が終わったので、次は『シンク側』に移動。 ...

今の住まいに引っ越して来た時に、シンクの蛇口近くのゴムパッキン上に黒カビの跡があったので、これ以上黒カビ地帯が増えないように、上から「防水&防カビテープ」を貼っておいたのですが、やっておいて正解!これが結構良い仕事をしてくれて(≧▽≦)

現在テープを貼ってから「約1年半」が経過した頃なんですが、(1)長期間テープを貼っているが・剥がすとどうなるだろうか(キレイに剥げるのか?)という確認と、

(2)テープを貼る範囲を広めて・さらに家事ラクを目指したい!こともあり、今日の+α家事は『再度のシンク周りの汚れ&黒カビ防止対策』を行いました(^◇^)

スポンサーリンク

シンク周りの汚れ&黒カビ防止対策

テープを剥がす

まずは(旧)テープ剥がしから。

長期間テープを貼っているが・剥がすとどうなるだろうか?の結果については、もともとは透明だったテープが・やや黄色く変色していたので、テープの「劣化」を感じたものの、途中でテープが切れたり・のり残りなどもなくキレイに剥がせた!のでホッ。

この分だと、2年くらいを目安に貼り直せば良さそうヾ(*´∀`*)ノ

シンク周りの掃除シンク周りの漂白

次にパッキン上の汚れ&黒カビ掃除を。

テープを貼っていたことで、汚れ&黒カビは増えてはいませんでしたが、テープを貼り直す前に、食器用洗剤で汚れ落とし⇒酸素系漂白剤で黒カビ落としをしておきました。

蛇口後ろの黒カビ

黒カビ跡がさらに薄くなった!ので、再度これ以上黒カビ地帯を増やさないように、

防水&防カビテープを貼る

上から新しいテープを貼っておきました。

シンク周り

前回は右側にある水周りのゴムパッキン上にだけ防水&防カビテープを貼っていたのですが、今回は貼る範囲を広めて↑赤い線のゴムパッキン上にも防水&防カビテープを貼っておいたので、以降は「調理時のハネ汚れ」なども掃除がラクになるかと♪

防げるものなら防ぎたい

ゴムパッキンに黒カビが付くとなかなか落ちないし、ほんと掃除が大変ですよね(>_<)

貼る前の掃除+貼る手間は掛かるけど、防水&防カビテープを貼っておくとゴムパッキンに汚れ&黒カビが付くのを防いでくれ、掃除頻度を各段に減らせる上に、もし水や汚れが付いても「テープの上」に付くから、拭くだけで簡単にキレイにできてビバ♪

今回テープを貼る範囲を広めたので、さらに家事ラクになるかと(≧▽≦)ニョー!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ 

↑ランキング画像をポチッとしていただけますと、片付け&更新の励みになります^^

キッチン
スポンサーリンク
ポチョムニツキ
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました