冷蔵庫の使い勝手改善にやって良かったこと | ポチョムニツキ

冷蔵庫の使い勝手改善にやって良かったこと

ただいま地味に片付け中です○┓ペコリ

先日、冷蔵庫内の定期掃除を行ったのですが、掃除をしながら、何回もやり直して時間は掛かったものの、冷蔵庫の使い勝手の改善をして良かったなと。どれもこれもちょっとしたことなんだけど、冷蔵庫を開けて取り出す&戻す際にラクになったのと、掃除などもラクになりました。

使う場所の「使い勝手」については、使っている物によっても違うし、それを使いやすくするためには、実際に使いながら・試行錯誤しながらで行き着くことが多いので、なかなかすぐに…とはいかないですよね。

その辺が難しいところだな~とは思いますが、個人的に『冷蔵庫の使い勝手改善にやって良かったこと』をご紹介(^◇^)

スポンサーリンク

冷蔵庫の使いにくかったところ

冷蔵庫の扉が開けにくい

冷蔵庫の扉の引手

まず冷蔵庫を開けるための「扉の溝?」が下の方にあって・しかも溝が浅くて手を引っ掛けにくかったのですが、

吸盤タイプのハンドル

「強力吸盤タイプの取っ手」を通販して取り付けたらストレスフリーに♪

いつかは吸盤の威力が落ちるだろうけど、今のところは「冷蔵庫の開け・閉め」が快適に出来ているので、これは当たりだったなと。

色もホワイト以外にシルバーなどもあり、お値段も1,000円前後と手頃だし、平らなところに吸盤面をくっつけて・丸い部分を回すだけで取り付けられるので、これはもしダメになった時はリピ買い予定です。

参考用 Amazonで「強力吸盤 取っ手」をチェックする

扉を開ける度に物が動く

冷蔵庫の扉を開ける度に、ドアポケ上段に入れている物(チーズやチューブ類)が移動したり・倒れたりしていたのですが、

冷蔵庫のドアポケ上段

プラダンで作った箱型の仕切りケースを取り入れたことで、(1)物の定位置が決まった、(2)物が動かくなった、(3)出し入れがしやすくなりストレスフリーに♪

冷蔵庫のドアポケ上段

&サイズを合わせて作ったこともあり、隣に置いている「にんにく醤油を入れている瓶」も動かなくなったので、安心して扉を開けられるようになりました。

自分で作るという手間はあったものの、プラダンってカッターでも切れて加工がしやすいし、水にも強く・強度もあるので、小さい物の整理&物を仕切りたいときなど、ピッタリの収納ケースが作れて良いと思う。

プラダンについては、ホームセンターとかの方が安く買えるんだけど、近くにないなら通販でも買えるし、小さいサイズなら100均ショップのセリアでも置いているのを見かけたので、一応参考までに。

参考用 Amazonで「プラダン」をチェックする

ドアポケ内の物が見づらい

冷蔵庫のドアポケ中段・上段

↑は定期掃除後の画像になりますが、冷蔵庫のドアポケ下段については「出し入れ」と「掃除時の時短」のために、旦那君に「物を出して・入れる時は身長順にしてください」とお願いしたことで、冷蔵庫の扉を開けた時に「何が・どこにあるか」が見つけやすくなりストレスフリーに♪

おいら身長が余り高くないので、冷蔵庫を開けた時にドアポケ部分が胸の位置くらいにくるんですよね。だから身長の高い物が「手前」にあると、その後ろにある物が見えにくい上に、後ろの物を取ろうとした時に「手前の物」が手に当たったりして取りづらかったのですが、その辺も◎に。

余談としては、ここに入れている物の位置がほとんど変わらなくなったので、うちの旦那君も「どこに入れたらいいの?」と迷わなくなったんだろうなと。もうほんと面倒臭がりだから、だめもとでお願いしてみたんだけど、言ってみるもんだ!でしたよ(笑)。

その他

冷蔵庫内のケース掃除

「野菜室」と「冷凍庫」については、100均ケースで仕切ったことで在庫の把握がしやすくなったのと、ケース内に物が無い時に「ちゃちゃっと掃除」が行えるように。汚れているのに気づいたら拭いているので、今年は年末大掃除に「冷蔵庫の掃除」は入れなくていいかも。

ほんとどれもこれもすぐ出来る・ちょとしたことなんだけどね~。なかなかそこに行き着くまでの道のりが…orz。でも使いづらいと感じたところは放置せずに「使いやすくなる方法」を考えた方がいいですね。

結果的には、のちのちの自分がラクになるのと、また改善させていく内に、自分は「まとめて掃除する」よりも、「こまめに掃除する」の方がストレスが少ないことに気づいたので、なるほど~でした。

まだまだの片付け苦戦中のところも、自分に合った片付け&整理方法が見つかると良いのですが。くじけず試行錯誤を(ง •̀ω•́)ง✧

 にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
スポンサーリンク