Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

我が家のキッチンツールの収納場所

こんばんわ。今日は、キッチンにある『お玉類を入れている収納ケース内の掃除&ついでに見直し』をしました(^◇^)

素朴な疑問というか、他の方はどういう風に収納&管理をされているんだろう?と思うのですが、我が家の場合は、

スポンサーリンク

キッチンツールの収納場所

シンク下に収納

お玉類収納ケース

今の住まいのキッチンは「対面カウンタータイプ」になっているため、「引っ掛け収納」というのが厳しいこともあり、料理時に使う「お玉類」は、シンク下に入れた↑収納ケース内に入れるようにしたのですが、ズボラなおいらにはピッタリな収納方法だった模様で(笑)。

扉内に入れているため、使う時は(1)扉を開け⇒(2)ケースを引っ張り⇒(3)中から必要な物を取り出したら⇒(4)ケースを戻して⇒(5)扉を閉める、という「5手間」が必要になりますが、

洗い終わったキッチンツールを戻す時が楽チン♪で、出す時のことを考えて「持ち手が手前」にくるように…を守ればよく、あとは開けっ放しにしてケース内にボンボン入れられるので、あっと言う間に「元の位置に戻す作業」が♪

この方法にしてからというもの、扉内収納で中身が見えない+ほこりなども気にしなくて良くなったので「管理」も楽チンに♪

掃除をする時は

袋内にキッチンツールを入れる

こういうコザコザした物をシンク上に置いてしまうと、掃除する時に邪魔になるので、我が家では大き目のビニール袋を活用中。

ビニール袋内にキッチンツールをボンボン入れていき、ちょっと離れたところに。これなら、ビニール内に入っているので「床置き」しても問題ないし^^

収納ケースの引き出し

あとは、空になったケースを取り出し、

収納ケースを電解水で拭く

「電解水」をシュシュッして、キッチンペーパーで拭くだけ。

アルコールなどの除菌剤に弱いため、電解水を使っているのですが、汚れ除去+殺菌+消毒+原料は水なので、こういう料理などに使う物を入れる収納ケース内の掃除にもピッタリなんですよ。しかも二度拭き要らず♪

ついでに物の見直し

引き出しを元に戻す

計量カップがちょっと取り出しにくいな~と思っていたので、それだけ置き場所を変えることにしましたが、やっぱり「ラクに取り出したい」と思うなら、ある程度の余裕は必要ですね。他キッチンツールも含めて、以前よりも「出し・入れ」が楽になりました。

キレイを保たないといけない…になると、それがストレスになってしまうので、この気にしないで良い収納方法は、おいらにはピッタリでしたよ(^m^)ふふ

では~また☆

ランキング

 にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

スポンサーリンク