100均雑巾をプチ加工。可愛くなりました♪ | ポチョムニツキ

100均雑巾をプチ加工。可愛くなりました♪

ただいま地味に片付け中です○┓ペコリ

先日片付けをしていたら、2年前の引っ越し時に掃除用として購入したと思われる「100均の雑巾」が出てきたのですが、未使用のまま6枚もあったので、これをいま消費するのはちょっと時間がかかりそうだな…と。

ということで、今日の家事の合い間の+α片付けは『他に使い道が無いか考えてみた+プチ加工』してみました(^m^)ぷぷ

スポンサーリンク

第1の案:普通に雑巾として使う

刺繍をして可愛くした100均雑巾

最初に思いついたのが、普通に「雑巾」として使用する…だったのですが(笑)、こうしたら掃除が楽しくなりそう♪と思い、「手縫い用の糸」を使って、縫い目は気にせず・気の赴くままにチクチクしてみました。

使いたい場所を想像した時に、パステルカラーを入れた方が合いそうだったので、さらに淡い色のハギレを上に乗せてチクチクと。目立っていた「玉止め」も隠せ、ハギレも無駄なく使えたので一石二鳥的(〃艸〃)

脱衣所に置いた雑巾

使いたい場所→脱衣所に掛けてみたところ、脱衣所の雰囲気が柔らかくなった気が♪

掃除に使う雑巾だけど、こうやってステッチやパッチで可愛くするのも、使う時に楽しさがあって有り!ですね。脱衣所は拭いて掃除しているので、掃除時に「面倒」という気持ちを軽減してくれそうです♪

ハギレを上乗せして縫っていたので、雑巾を絞る時にどうかな?でしたが、特に問題なく絞れたので、そのへんもクリア!かと。

第2の案:ちょこっとつかみ用に

可愛くした100均雑巾

引き続き画像が悪くてアレっすが💦、2枚目は黒×オレンジの「刺繍糸」を使って、こちらも手縫いでチクチクしてみました。大きなステッチにしたのでそれほど時間も掛からず、玉止め隠しの意味も含め、外側に黒のバイアステープをつけてみました。

刺繍した雑巾の表と裏の感じ

縦と横で糸がクロスするように縫ってみたのですが、裏面はまた違った模様(縫い目)を楽しめるので、ちと面白いかも(^v^)

レンジを使う時のふきん

使いたい場所=レンジの上にスタンバイを。こちらは何に使うのかというと、

レンジから取り出す

レンジで温めた時に「食器」が思わぬほど熱くなっている時があり、鍋つかみを出すほどじゃないんだけど、取り出す時に「食器のフチをちょこっとつかめる布」があると便利だな~と思ってたんですよね。

そのことをふと思い出し、旦那君が床を拭かないように(一応雑巾に見えないように?)ちょっと区別できるようにプチ加工してみたのですが、これなら程良い厚さもあり、汚れてもジャブジャブ洗えるから良いかも。色合いも「レンジの色(白×黒)」に合わせたので、見た目的にも違和感がない感じだったので良かったです♪

以上、6枚あるうちの2枚は「第1案」「第2案」で使いましたが、まだ残り4枚が…。

今回1枚は「雑巾」として脱衣所に置きましたが、台拭きや雑巾については「マイクロファイバー雑巾」の使い勝手が良くて、気に入ってリピ買いしていることもあり、しばらく普通の雑巾は買わないと思われるので、

必要がない物」を減らすためにも、また時間がある時にでも、残り4枚の使い道を何か考えてみたいと思います(^_^;)