Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

プラダンで3手間を2手間に&冷凍庫の隙間埋め

こんばんわ^^

今日の家事の合い間の+α片付けは、『ちょっと出しにくかったところをプラダンで改善』、ついでに『冷凍庫の隙間埋め』をしました。

スポンサーリンク

プラダンを活用して使いやすく

掃除道具入れを改善

掃除道具入れ

↑改善前になります。

ガムテープやヒモ他、袋内に入れた掃除道具・掃除機の付属品などを「100均ケース」にまとめて入れているのですが、(1)仕切りが無いので物がアチコチ動く、(2)袋内の物が取り出しにくかったので、プラダンで箱型仕切りコースを作ることに。

プラダンで箱型仕切りケースを作る(1)

まずは大きさを測って、必要サイズの「プラダン」をカットし、

プラダンで箱型仕切りケースを作る(2)

四方を養生テープで留めたら、箱型仕切りケースの完成!

こういうのって失敗するほど上手になるというか、最近はちゃちゃっと作れるようになってきましたよ(^m^)ぷぷ

改善後の掃除道具入れ

入れていた物を戻してみたところ、やっぱり仕切りケースがあった方が「物の収まり」が良い感じ。

納戸【A】下段の棚内

納戸【A】下段に入れている棚内で、引き出し風にして使っているのですが、掃除機の付属品を取り出す時に、以前は3手間=(1)ケースを引き出して⇒(2)袋から出して⇒(3)中から付属品を取る~だったのが、今度からは2手間=(1)(3)になったので、すぐ取り出せるように♪

半端プラダンで冷凍庫の隙間埋め

ちょうど中途半端なプラダンが出たこともあり、先日の冷蔵庫の隙間埋めの残り分⇒冷凍庫の奥に微妙な隙間があったので、

プラダンで隙間埋めシートを作る

半端プラダンを、隙間よりも「やや厚みのあるシート」になるように折り曲げ、両端を養生テープで留めたら、

冷凍庫の隙間埋め

冷凍庫奥の隙間に。冷凍食品を出し入れする度に100均ケースが前後に動いていたので、それを「固定」できて良かったです。

どれもちょっとしたことなんだけど、また2つスッキリしました(^v^)

以上、今日もちょこっと改善でしたが、明日も地道に進めたいと思います٩( ‘ω’ )و

ランキング

 にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

スポンサーリンク