ビルトインコンロフチの汚れ防止対策

地道に小作業中です○┓ペコ

備え付けのビルトインコンロが新しくなったので、キレイな内に掃除軽減対策をしておこう!と思い、先日「NEWガスコンロの汚れ防止対策」を行ったのですが、

コンロの隙間

その際に↑ガスコンロとキッチン台の「隙間」が気になる(どう見ても隙間に水&汚れが溜まるだろうな)…だったので、隙間埋めテープを注文⇒手元に届いたこともあり、今日の+α家事は『ビルトインコンロフチの汚れ防止対策』を行いました(^◇^)

スポンサーリンク

ビルトインコンロ用 フレームカバー

ビルトインコンロ用 フレームカバービルトインコンロ用 フレームカバー

  • 購入先:Amazon通販で購入。
  • 商品名:ビルトインコンロ用 フレームカバー(フリーサイズ)。
  • サイズ:幅1.5cm×長さ2.5m。
  • 耐熱温度:110℃。
  • 商品特長:汚れ取り用のスクレーバー付き。ビルトインタイプであれば、IHでも・ガスコンロにも取付け・取外し可能な、ビルトインコンロのフチの隙間に入り込む汚れを防いでくれるテープ。
  • 購入価格:690円(税込)。

参考用 Amazon通販で「フレームカバー」をチェックする

フレームカバーでコンロフチの隙間をカバー!

まずは商品パッケージ裏面に記載の「使用方法」を熟読。

ビルトインコンロ用 フレームカバー

フィットしやすいように真ん中に折り線があり、貼る際はシールのように・フィルムをはがしながら貼っていくのですが、透明なのでコンロフチ全体に貼っても目立たないのがgood!ごちゃつかず助かります♪

フチが汚れているとくっつかない…らしいので、先にフチを拭いてから・テープを貼ってみたところ、手がベタベタすることもなく・貼り直しもでき

ビルトインコンロ

何度かやり直ししながら~で、コンロフチ全体に貼ることが♪

コンロの角コンロの角

貼りにくい&シワが寄りやすいコンロ角については、テープを軽く引っ張りながらカーブさせて貼ると上手くいきました。

貼り終わった後にチェックしてみたら、空気が入っているところがある…でしたが、

コンロのすき間

コンロフチ全体&気になっていた隙間もカバーできた+耐熱温度も110℃になっているので、火力(強火)全開での長時間調理や、火が直接当たらない限りは大丈夫かな。

良し!終わったぞー!

以降は、隙間に水&汚れが入り込むのを防いでくれるので、掃除もラクになるかと♪

いつまで持つだろうか?

最後に見落としというか、あとで気づいたのですが、使用上の注意として「長期間使用すると汚れが目立ってきたり、製品が劣化することがありますので、約2ヶ月を目安に新しいものに交換してください」とのこと…。

予定としては、少なくとも2年は貼り換えないつもりだったのに…(^_^;)ハハハ

交換目安は2ヵ月⇒いつまで使えたかは、「次交換した時」に報告したいと思います。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ 

↑ランキング画像をポチッとしていただけますと、片付け&更新の励みになります^^

キッチン
スポンサーリンク
ポチョムニツキ
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました