車内片付けと洗面台蛇口の汚れ防止対策

毎日暑いですね~(;´Д`A “`

汗をカキカキ家事をこなしーの・買物に行きーのですが、体重が減らないのがはがい~(笑)。少しは痩せてくれよ~!と思いつつ動いておりますが、2~3日ブログ更新まで手がまわらずだったので、今日はまとめて『最近の+α家事』のご報告を(‘◇’)ゞ

スポンサーリンク

最近頑張った+α家事

段ボールに入れた荷物

7日(日)⇒車を買い替えるかも?らしいので、車内の荷物を一旦家に持ち帰り、「使う物」「使わない物」「保管分」を勝手に分別。保管分(旦那君が趣味で行っているバスケチームの花見用品)については、段ボールに詰めて・ロフトに上げておきました。

花見用品とか、使っても年1じゃない!?それを車にずーっと入れてるんですよね。余りごちゃごちゃ言いたくはないが邪魔!車で使わない物は片付けてもらおうと思います。

8日(月)⇒車内を掃除して、車内で使っていたブランケットとクッションを洗濯しました。天気が良かったので、両者ともに1日で乾いてくれて良かったです^^

9日(火)⇒今日は「掃除デー」だったので、棚上のほこり取り+念入りに掃除機+トイレ掃除を行い、さらに流し・手洗い場・お風呂場のゴミ受け掃除と、注文していた防水&防カビテープが届いたので『洗面台蛇口の汚れ防止対策』をしておきました。

洗面台蛇口の汚れ防止対策

防カビテープ

↑届いた「防水&防カビテープ(0.8mm×30mm×10m)」になります。価格はAmazon通販で1,000円(税込)でした。

参考用 Amazon通販で「防水&防カビテープ」をチェックする

防カビテープ

防水&防カビテープとは?を簡単に説明すると、キッチン・バスルーム・洗面台などの水周りに使えるテープで、汚れやすいところに貼っておくと、ほこり・汚れ・カビをガードしてくれる⇒掃除が楽になる♪という代物です(笑)。

今回は「洗面台の蛇口」に貼ったのですが、

テープ残り

蛇口のつなぎ目?に隙間があって、そこに汚れが溜まるんですよね。

また裏側にブラシが入らずで掃除しにくいこともあり、苦肉の策でつなぎ目の上に「のりが残らないテープ」を貼って・汚れが溜まらないようにしていたのですが、

防水タイプではないので・半年おきくらいに貼り直しをしていたのだけど、のりが残らないテープなのに・なぜか「のり」が残る⇒のりを取る手間がかかる…だったので、水周りでも使える&のりが残らない「防水&防カビテープ」に交代させることに。

防カビテープ

蛇口の裏側に手が入らずでちょっと苦戦しましたが、何とか貼ることが(^_^;)

これで洗面台蛇口の汚れ防止対策はOK!貼り直す時ものり取り不要かと!

こちらの防水&防カビテープ、今回2回目の購入になるのですが、流しのゴムパッキン上にも貼ってるのだけど、汚れやカビを防いでくれる他、剥がしてものりが残らない&貼り直しがきく上に、掃除も上から拭くだけで済んでいるので、掃除の手間を減らしたい方はお試しアレ!かと。貼る手間は掛かるけど・キレイが続くので楽チンで良いです♪

以上、最近の+α家事報告でした(‘◇’)ゞ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ 

↑ランキング画像をポチッとしていただけますと、片付け&更新の励みになります^^

バス・トイレ
スポンサーリンク
ポチョムニツキ
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました