ラベリング。オシャレな見た目より・見やすい色 | ポチョムニツキ

ラベリング。オシャレな見た目より・見やすい色

ただいま地味に片付け中です○┓ペコリ

片付けについては、家事の合い間にちょこちょこしているものの、ゆっくりブログを書く時間が取れずで、結果→片付けをした当日に「その日の片付け記録」を書けない日が続いていることもあり、ちょっと記録付けの仕方を変えて、「その掃除・片付けなどをした日付」で記録付けをしていくことに。

なるべくなら当日に書きたい…のですが、現状その日のうちに書くのは無理っぽい…ので、もうその辺は気にせず行こうと思います(^_^;)

と言うことで、6月2日の家事の合い間の片付け&見直しは、何が入っているか?がわかるように貼っていた『ラベリングの色の見直し』をしました(‘◇’)ゞイエッサ!

スポンサーリンク

使う色を決めて無駄を減らす

セリアの整理用ファイル

まず我が家のラベリングの仕方については、手書きオンリーになります。

マスキングテープ」に「マジック」で何が入っているか?を書き、各ケースに貼っているのですが、置き場所によってはピンクだったり、水色だったり、黄緑だったりと、使っている色がバラバラ…で。

マスキングテープとペン

まだまだ片付け中で貼り直すことが多いこともあり、ここ最近は100均ショップに行った時に買えることが多い色=黄緑のマスキングテープを多用していたのですが、ちょっと「必要ないもの」を省きたく、仮貼りで「各場所の一部の物のラベリングを白色」に変えてみたのですが、

電源タップに貼っているラベリング

思わずなるほどね~でしたが、「黄緑」と「白色」のラベリングを見比べてみたところ、黄緑の時は「貼っている場所がすぐわかる」けど、白色の時は「貼っている場所を一瞬目が探す」という検証結果に。

視力が低いのも影響しているのかも?だけど、背面に白い壁があったり、白い物に「白色のマスキングテープ」を貼った時は、同色=白色同士が重なるので、貼っている場所が見つけにくい…。

裏を返せば、オシャレに・シンプルにしたい方には「白色◎」だと思うけど、おいらの場合は「●●の手間を減らしたい」を目指しているので、ラベリングについては、

電源タップに貼っているラベリング

目立つ色のマスキングテープに「文字」を書いた方が見つけやすい…というのがよくわかった+自分の中で納得できたので、今後はこれで統一させることにして、マスキングテープのアレコレ買いも止めることに。

マスキングテープについては、ラベリング以外に「手帳」でも使っているのですが、今は100均ショップでも可愛いマステが売られているので、ついつい買っちゃうんですよね💦

が、今回の見直しで、必要なものは「ラベリング用の黄緑」と、「手帳で主に使っている3色」だけでいいなと。自分の中で「必要なものはコレ!」とわかっていれば、以降の衝動買い&無駄買い防止になる→物を減らせる→管理の手間も減らせると思われるので、今ある他のマスキングテープは手帳などで消費させて・以降は必要なものだけを買う!で行きたいと思います( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧グッ

 にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
スポンサーリンク