Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

タンス内の洋服の入れ方を見直し&変更

こんばんわ!10月に入り、肌寒く感じるようになりましたね~。

洋服も「夏物」から「秋物」へと切換えしましたが、間もなく必要になるであろう「冬物」については、

クローゼット

有難いことに♪今の住まいにはクローゼットが付いているので(旧住まいにはクローゼットが無かったので嬉しい♥)、かさ張るジャケット&コート類は「クローゼット」内に常時掛けておけるようになったこともあり、その分「冬物の用意」をしなくて良くなったので、非常に助かっていますよヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

冬物の用意に使っていた時間を「他のこと」に使えるようになったので、先日『タンス内に入れている洋服の見直し』を行ったのですが、その時に「とあること」に気づいたおいら。

余り着ていないな~と思う洋服って、タンスの「引き出しの奥」にあるな~と。

引き出しの奥にある⇒目が届きにくいから余り着ていないのかも?と思い、『タンス内の洋服の入れ方』を見直しすることに(^v^)

スポンサーリンク

我が家のタンス内の洋服収納

現在使っているタンス

タンス

今使っているタンスは、アイリスオーヤマさんの「ウッドトップチェスト(5段)」を使っているのですが、こちらのタンス!本体も軽くて・引き出しの出し入れも軽くて使いやすくて♪

参考用 【楽天市場】アイリス ウッドトップチェスト

(旧)洋服の入れ方

洋服を置くに向かって入れて行く

旦那君用のタンス(1個)+おいら用のタンス(1個)=計2個のタンスがあるのですが、両者ともに「Tシャツ&セーター類などの洋服の入れ方」については同じで、

以前は、畳んだ洋服を「引き出しの奥↑↑↑」に向かって入れていたのですが、こうやって写真にするとわかりますね💦

一番奥にある洋服が見えずらい…というか、ほぼ見えない(^_^;)

タンスの奥に手を伸ばしたところ

洋服を取り出す時も、「引き出しの奥」に手を入れると、上の段が手にあたるので、使いずらいな~とは感じていたものの、「タンスってそういう物」で終わっていた+正直考えるのが面倒臭かった…というのが本音で(^_^;)

今回ちゃんと考えよう!で、ではどうしたら「奥にある洋服も見やすく・出しやすくなるか?」を考えることしばし…。

(新)洋服の入れ方

洋服を横に向かって入れて行く

いろいろ試した結果、↑画像のように「引き出しの横→→→」に向かって洋服を入れるようにしたら、洋服が横一列に並ぶ⇒どの洋服も見やすく・取り出しやすくなるな~と。

タンス引き出しの奥は捨てる

その代わり、「引き出しの奥」はスペースが空いたままで、香り付けに入れている石鹸のみがコロンと(笑)。

正解は1つではないと思う

「奥」を絶対使わないといけない…ということは無いし、使いずらいと感じているのであれば、その部分=奥は使わない方が良いなと思って。

引き出しの出し入れをしても、洋服が滑って奥に行くような感じも無いし、使っている内に滑って奥に行くようだったら、その時は奥に行かないように「隙間埋め」をすれば良いし。

以前よりは、洋服が見やすくなった&出し入れもしやすいので、しばらくこの「洋服の入れ方」に変えてみることに(^u^)

Tシャツ&セーター類などの洋服については、もともと余り持っている方では無いと思うので、この「引き出しの奥を使わない収納方法」がイケルのかも?ですが、やっぱり折角良いなと思って買った洋服なのに、余り着ていないのは勿体ないなと。

片付けに関しては正解は1つではないと思うので、試行錯誤しながら「自分に合った収納方法」を見つけて行きたいと思います(^v^)

ランキング

 にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

スポンサーリンク