傘掛けにセリアのD型フックを採用

地道に見直し中です○┓ペコリ

一応、玄関の靴箱内に「傘」を収納できるところはあるのですが、長くて入らない傘が1本あるんですよね。また使った傘(濡れている傘)をどこに置くか?で、

(1)玄関外に置く、(2)玄関内に置くと考えた場合、(1)は通路に置くことになるから×、(2)は玄関が狭いので、

玄関のドアにくっつけられるような傘立てとかないかな?と思って探していたところ、セリアで良さげな物を発見!傘掛けに『セリアの強力マグネット付きD型フック』を採用することにしました(^◇^)

スポンサーリンク

セリアのD型フック

セリア D型フック(表)

  • 購入先:100円ショップ「Seria(セリア)」。
  • 商品名:セリア 強力マグネット付きD型フック。
  • 耐荷量:横掛け500g、縦掛け1kgまで。
  • 商品特長:傘掛け・小物掛けなど使い方いろいろ!
  • 使用場所:マグネットがくっつく、平らな金属面。
  • 購入価格:100円+消費税。

セリア D型フック(裏)

裏面に「磁石」がついていて、我が家の玄関ドアにも無事取付けができたので、早速「傘」を掛けてみたのですが、

「横掛け」と「縦掛け」ができる

玄関ドアに掛けた傘

「横掛け」と「縦掛け」ができるので、各それぞれを試してみたところ、「横掛け」は傘を掛けやすいけど・傘の重みでフックが斜めになりやすい…という印象で、

玄関ドアに掛けた傘

「縦掛け」は傘を掛けづらいけど・フックが固定される印象だったので、おいらは「縦掛け」の方を採用することに(^v^)

カッパもイケる

玄関ドアに掛けた傘

見た目もスッキリ+磁石の力も結構ある+掛ける場所の移動も簡単にできる点が良く、

この方法だったら、磁石付きで「お風呂場の壁」にも取付けができるから、例えば「雨の日の濡れたカッパ」とかでも、カッパをハンガーに掛けて・取付けたD型フックに掛ければ、お風呂場内で乾かすことが。乾いたら・簡単に取外しもできるから手軽的♪

濡れたカッパをどこに置く?がやっと決定!
ただいま『地味に定位置決め中』です○┓ペコリ 素朴な疑問なんですが、雨の日に着た・まだ濡れている状態の「...

前の住まいでも、濡れたカッパの置き場所に迷走したのですが、良いモノ見っけ!長くて入らない傘も・濡れたカッパの置き場所も、「セリアのD型フック」で解決に♪

今回はお試しで1個だけ買って来たので、またセリアにゴー!したいと思います^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ 

↑ランキング画像をポチッとしていただけますと、片付け&更新の励みになります^^

玄関・ベランダ
スポンサーリンク
ポチョムニツキ
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました